宇都宮キャンパスでは,個人所有のPCを大学に持ち込んで学習などに活用するするBYOD(Bring Your Own Device)を支援するため,次のサービスを用意しています.

大学では,LMSを活用した学習や,レポートの作成および印刷,大学から提供される情報の確認等,PC等のデバイスを使用する機会が多くあります.学内のPC教室が開放されており誰でも利用できますが,個人所有のPC等を持ち込むBYODなら,好きな時に好きな場所で学習したりすることができます.宇都宮キャンパスでは,学生の皆さんのBYODを支援するため,次のようなサービスを用意しています.ぜひご活用ください.

1. 学内無線LANが使えます

個人所有のデバイス(PC, スマートフォン,タブレット等)を学内無線LANに接続することができます.

  • 個人所有デバイス接続用無線LAN 「TUC-SPOT」
  • BYOD授業専用無線LAN 「TUC-BYOD」

利用マニュアル

2. 個人所有のPCにOfficeソフトをインストールして使うことができます

帝京大学はマイクロソフト社と包括契約を結んでおり,次のソフトウェアを個人所有のPCにインストールして利用することができます.

利用マニュアル

3. 個人のPCから印刷することができます

個人所有のPCから,学内に設置されたプリンタで印刷することができます.
BYODプリンタについて

利用マニュアル

4. その他


添付ファイル: file回復キーの作成方法.pdf 168件 [詳細] fileローカルアカウントへの切替方法Win11.pdf 104件 [詳細] fileリカバリー・バックアップマニュアルDynabook_v01.pdf 600件 [詳細] fileウイルス対策ソフト_Mac編.pdf 628件 [詳細] fileウイルス対策ソフト_Windows編.pdf 630件 [詳細] fileプリンタシステムデータ管理マニュアル.pdf 1413件 [詳細] fileプリンタシステム利用マニュアル_Mac編.pdf 846件 [詳細] fileプリンタシステム利用マニュアル_Windows編.pdf 1716件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-09-22 (木) 16:06:22 (67d)